サービスと料金(経営支援)

当社では中小企業の皆様に経営改善、事業承継、創業等の支援を行っております。支援を行う際は、下記の示す理念に基づき対応を行います。

私は中小企業の経営支援を行うにあたり、下記の4つを基本姿勢として取り組みます。
誠実:中小企業者の視点に立ち、自らの能力や資源を最大限に活用します。
尊重:中小企業者の過去の経営実績を尊重して、実現可能な計画や具体的な改善提案を行います。
革新:企業の現状や経営環境を客観的に分析し、革新的な事業の方向性を提案します。
連携:必要に応じて積極的に他の専門家との連携を行います。

下記の支援の活用を希望される方は、まずは無料Zoom相談(1時間程度)をご利用下さい。
問合せはこちら

1.経営改善計画策定支援

小規模企業の経営改善計画(簡易版33万円
中小企業の経営改善計画(簡易版66万円
中小企業の経営改善計画(原則版88万円
モニタリング3万円/回
注:上記には消費税を含む金額です

2.事業承継計画策定支援

事業承継計画(簡易版)33万円
事業承継計画(本格版)66万円
注:上記には消費税を含む金額です
5回~7回程度の訪問に基づき、事業承継計画の策定を支援します。

3.ものづくり補助金申請支援

(1)補助金申請書の補助事業計画の添削指導

 自社で作成する補助事業計画のコンセプト作成から補助事業計画の構成、記述内容、最終提出資料に対する助言やチェックを致します。
  受託金額:11万円(税込金額)

(2)補助金申請書の補助事業計画作成の代行

 申請者の申請内容を取材して補助事業計画書の作成を代行します。
  受託金額(定額方式):33万円(税込:着手金10万円、納品後23万円)
             万一不採択の場合は、次回応募を無償で対応します。
  受託金額(成功報酬方式):着手金10万円、成功報酬 補助額×7%(いずれも税込)

4.小規模事業者持続化補助金申請支援

 自社で作成する補助事業計画のコンセプト作成から補助事業計画の構成、記述内容、最終提出資料に対する助言やチェックを致します。
  受託金額:3万円(税込金額)

5.事業再構築補助金申請支援

(1)補助金申請書の補助事業計画の添削指導

 自社で作成する補助事業計画のコンセプト作成から補助事業計画の構成、記述内容、最終提出資料に対する助言やチェックを致します。
  受託金額:33万円(税込金額)

(2)補助金申請書の補助事業計画作成の代行

 1)まず無料の事前打ち合わせを行わせていただきます。
   Zoomを利用して30分から1時間程度です。
 2)1週間以内に受託可否をお知らせします。
 3)着手金をお支払いいただきます。
 4)申請者様の事業所に訪問して決算書等の必要資料をご提供いただき、経営課題の確認や申請内容の詳細等を打合せさせていただきます(2~3時間程度)
 5)申請書の初稿をご提出します(初回打合せの2~3週間後)
 6)初稿(ドラフトレベル)の内容確認、改善点等の打合せ(Zoomで2時間程度)
 7)第2稿(案レベル)の作成(打合せ後1~2週間)
 8)第2稿の確認(メール又はZoom)
 9)第3稿(最終案レベル)の作成( 打合せ後1週間程度)
10)最終稿入稿
11)採択された場合は、交付申請書の作成支援や補助事業の実施相談対応、
   各種証憑類の整備指導、実績報告書の確認(代筆しません)等を行います。
注1:電子申請は原則申請者様に行っていただきます。

受託金額(定額方式):77万円(税込:着手金10万円、納品後67万円)
           万一不採択の場合は次回申請又はものづくり補助金申請の支援を
           継続して無償で対応します。
受託金額(成功報酬方式):着手金10万円、成功報酬 補助額×7%(いずれも税込)
           ただし着手金を含む総額下限は77万円とし、総額上限額は
           165万円とします。不採択の場合の継続支援は行いません。